施設案内

東海のまほろばの里にある「ホテル岡田屋」では、 お客様に本当の安らぎの空間をお約束いたします。

「倭は国のまほろば たたなずく青垣山籠れる倭しうるわし。」

古事記にも詠まれている「まほろば」とは、
美しい自然に包まれたすぐれた所の意。
山々を縫う清流と、深い緑に囲まれた稲武は
「東海のまほろばの里」とよばれています。
私ども岡田屋は 「まほろばの宿」として、
人と自然が優しくとけあい、
本当に安らげる風雅なおもてなしを信条といたしております。

所在地: 〒441-2522 豊田市武節町田ノ洞213番地2
TEL:0565-82-2544、FAX:0565-82-3441
定休日:不定休
チェックイン / 16:00~、チェックアウト / 10:00

客室:21室
浴場:御婦人大浴場(総檜風呂)、殿方大浴場(総檜風呂)
宴会場:大宴会場(70畳・舞台付)、中宴会場(60畳・舞台付)
その他:サロン「華歌詩」、おみやげ屋「稲穂」

    平   日 土曜日・祝日前日 特   別
一泊二食 新館 \12,600~\15,750 \12,600~\16,800 \13,650・\15,750
本館 \7,350~\12,600  \8,400~\12,600 \10,500・\12,600
一泊一食 夕食有り 新館 \12,075~\15,225 \12,075~\16,275 \13,125・\15,225
本館 \6,825~\12,075 \7,875~\12,075 \9,975・\12,075
一泊一食 朝食有り 新館 \7,350 \7,350 \9,450
本館 \5,250 \5,250 \6,300
素泊まり 新館 \6,825 \6,825 \8,925
本館 \4,725 \4,725 \5,775
豊田市の最北、長野県との県境に位置し、「東海のまほろば」と称される絶好の場所に、「ホテル岡田屋」はあります。 当館は、川沿いに建っていますので、川のせせらぎ、耳を澄ませば、小鳥のさえずりが聞こえてきます。 この奥三河の地でとれた新鮮な魚を中心に、地元の素材を生かした料理と天然温泉を思う存分満喫して、日頃の疲れを癒してください。 お客様にお寛ぎいただくお部屋は3タイプございます。 12帖(バス・トイレ付)、10帖(バス・トイレ付)、10帖(バス・トイレ無) 、いずれも純和風の造りです。最新の設備はございませんが、都会の喧騒を離れ、ゆるやかな時間をお過ごしください。全室川に面しているため、山間の渓谷美をお楽しみいただき、朝の清々しい空気を体感していただけます。 新緑の季節は目映いばかりの緑が、初秋には色鮮やかな紅葉が自慢です。多くのお客様にご満足いただいております。異なる季節にご訪問いただければ、違った景色や料理を楽しんでいただけることでしょう。

おみやげ屋「稲穂」

御婦人大浴場(総檜風呂)

大宴会場(70畳・舞台付)

サロン「華歌詩」

ホール

ラウンジ